Latest press releases from Suprema
Suprema、日本のRISCON 2019で最新のアクセス制御と生体認証ソリューションを発表
September 30, 2019

2019年9月31日–生体認証およびセキュリティソリューションのグローバルプロバイダーであるSuprema Inc.は本日、日本のRISCON Tokyo 2019で同社の最新の生体認証セキュリティソリューションを導入することを発表しました。本展示会では最新のモバイルクレデンシャルソリューション、顔認識技術、および共連れ防止センサーと統合されたエンタープライズアクセスコントロールソリューションを紹介します。

ハイライトとして、Supremaは新たに発売されたモバイル認証ソリューションのショーケースする予定です。新しいモバイルクレデンシャルは、Bluetooth Low Energy(BLE)とNFCの両方を使用した、業界で最も先進的で最新のスマートフォンベースの認証ソリューションとなります。このソリューションは、カードの発行、保守、および制御のための専用の資格情報管理ポータルサイトを備えています。 Mobile Credentialソリューションは、iPhoneとAndroidの両方のスマートフォンでシームレスな操作を提供し、ポータルサービスによるメンテナンスを容易にします。

さらに、Supremaは、最新の顔認識製品とエンタープライズアクセスコントロールソリューションを展示します。今年4月にISC Westで発売されたFaceLiteは、日本市場にも紹介します。 FaceLiteは、 世界最高レベルのマッチング速度、動作照度、ユーザー保存容量を提供します。

新しいFaceLiteは、業界をリードするSupremaのテクノロジーと革新的な機能を備えており、エンタープライズレベルの入退室管理システムと出勤管理システム、両方に対応しています。強力な1.2GHz CPUと8GBの大容量メモリを搭載したFaceLiteは、毎秒最大30,000回の驚異的なマッチング速度を実現し、最大30,000人のユーザーに対応すると同時に、直感的な顔登録GUIを提供して高速ユーザー登録を実現しました。光学面では、新しい顔認識技術により、太陽光や環境光などの可変的な照明条件から生じる可能性のある干渉を克服します。この新技術により、0 luxから25,000 luxの範囲の動作照度が可能になり、屋内または屋外、昼夜を問わず、ほぼすべての照明条件をカバーできます。

ハイレベルセキュリティアプリケーションとして、同社は共連れ防止センサーと連動されたエンタープライズ入退室管理システムのデモも行います。本ソリューションはスペースまたは予算の問題でスピードゲートを導入できない場所に後付けにて設置可能なため、大掛桂かりなレイアウト変更や工事が不要です。

How can we help you?

Please fill in the form below and we will get back to you shortly.

If you are looking for technical support, please click the button below.

Technical Supportchevron_right
Your E-mail *
Full Name *
Country *
Company *
Telephone *
Submit

Thank you.

Your inquiry has been successfully submitted.

We will get back to you shortly.

Your E-mail: partner@gmail.com