EOL 報告

BioStar 1.x テクニカルサポートの終了
22/01/2021

 

Suprema は、2021 年 7 月 1 日以降、下記のスケジュールで BioStar 1.x のテクニカルサポートを終了します。

マイルストーン

定義

発効日

最終通知

- BioStar 1.x テクニカルサポートのサポート終了

BioStar 1.x テクニカルサポートの最終日

2021 年 1 月 15 日

BioStar 1.x テクニカルサポートの最終日

BioStar 1.x テクニカルサポートのサポート終了

2021 年 6 月 30 日

23:59 (UTC+9) 

BioStar 1.x テクニカルサポートのサポート終了

BioStar 1.x の技術的な問題や技術的な質問については、一切のサポートはいたしかねます。

 

2021 年 7 月 1 日

00:01 (UTC+9) 

 

お客様およびパートナー様のサポートとご理解に感謝します。詳細な説明やご質問については、担当のアカウントマネージャ、最寄りの Suprema 代理店、または Suprema テクニカルサポートにお問い合わせください。 https://www.supremainc.com/jp/support/main.asp

  

 

[FAQs]

 

現在お使いのシステムへの影響を判断するには、以下の FAQ を参照してください。

プロジェクトを拡大する場合や、BioStar 1 より強いセキュリティが必要な場合は、BioStar 2 システムの機能を理解し、既存の BioStar 1 システムと比較した上で、既存の BioStar 1 システムを BioStar 2 システムに置き換えることをお勧めします。

セルフトラブルシューティングのために、オンラインの技術的な記事は維持されます。

 

Q1) BioStar 1.x のテクニカルサポートの終了は具体的にどのような意味でしょうか?  

BioStar 1.x の関連テクニカルサポートおよびサービスが終了します。 

たとえば、BioStar 1.x についてのお問い合わせは、技術的な問題に関してだけでなく一般的なお問い合わせもすべて、2021 年 7 月 1 日に受け付けられなくなる予定です。

 

Q2) BioStar 1.x を使い続けた場合はどうなりますか?  

BioStar 1.x は引き続き必要なだけいつまでも使用できます。ただし、「Suprema は 2021 年 7 月 1 日に BioStar 1.x のテクニカルサポートの終了を予定しています」の通知のとおり、Suprema からのテクニカルサポートは終了します。

 

Q3) BioStar 2 とは何ですか?BioStar 2 にはどのような違いがありますか?

BioStar 2 は、入退管理と勤怠管理の機能を包括的に提供する、ウェブベースのオープン型統合セキュリティプラットフォームです。BioStar 2 は、利用可能なすべての個人データを暗号化します。また、RESTful API をサポートしており、BioStar 2 をサードパーティ製ソフトウェアと統合します。

[関連リンク: BioStar 2 概要]  

BioStar 2 は、BioStar 1.x のシステム的な制限を克服し、一貫したパフォーマンスを発揮できるように、基本コンセプトを変更して開発されています。そのため、変更点や相違点を正確に把握し、各機能を最大限に活用できるシステムを設計することが重要です。

[関連リンク 1: BioStar 2 vs BioStar 1 Feature Comparison Overview, 関連リンク 2: BioStar 1 と BioStar 2 の機能比較

 

Q4) BioStar 2 システムでは、BioStar 1 システムのすべての機能がサポートされますか?

BioStar 1 の BioEntry Plus のコマンドカード機能など、BioStar 1 の一部の機能は BioStar 2 システム存在しません。

既存のサイトを BioStar 1 から BioStar 2 にアップグレードする前に、内部テストを実施して、アップグレード後のデバイスが現在 BioStar 1 で使用しているすべての機能をサポートすることを確認してください。

[BioStar 2 の第 1 世代エントリーレベルデバイスの機能制限に関する通知]
[ダウンロードページ: BioStar 2 パッケージ

 

Q5) ファームウェアのアップグレードで、既存の BioStar 1 デバイスを BioStar 2 デバイスにアップグレードできますか?何かの制限はありますか? 

特定のデバイスでは、ソフトウェア方式でファームウェア構造を V1 デバイスから V2 デバイスに変換できます。

[関連リンク: Entry Device Firmware(Xpass, Xpass S2, BioEntry Plus, BioEntry W, BioLiteNet]  

すべての情報は工場出荷時のデフォルト設定に初期化されます。ファームウェアを変換する前に、この記事をお読みください。

[[BioStar 2]第 1 世代エントリーレベルデバイスと第 2 世代デバイスの同時使用に関する通知]

第 2 世代デバイスに新機能を追加し続けているため、ファームウェアを変換するより第 2 世代デバイスを使用することをお勧めします。

v1 ファームウェアを v2 に変換する場合は、Suprema チームがファームウェアを変換するツールと説明書をお送りします。https://www.supremainc.com/jp/support/main.asp.  

 

ただし、以下のデバイスは変換できません。 

サポートされません
BioStation、D-Station、X-Station、FaceStation、Xpass Slim、BioStation T2、Lift IO、Secure IO
これらのデバイスは、BioStar 2 を使用するために第 2 世代デバイスに交換する必要があります。

第 2 世代デバイスの情報については、 ここをクリックしてください。 

 

Q6) 既存の BioStar 1 システムを BioStar 2 にアップグレードできますか?何か制限はありますか?  

BioStar 2 は BioStar 1 とは異なるシステムのため、直接アップグレードすることはできません。

つまり、ドアや勤怠シフトなど、すべての設定を再度セットアップする必要があります。BioStar 1 システムを移行する前に、BioStar 2 システムをテストすることをお勧めします。

BioStar 2 サーバーのインストール後、BioStar DB 移行ツールを使用して、BioStar 1 DB から BioStar 2 DB にユーザー/ログデータを移行できます。

 

Q7) BioStar 2 がどのような製品であり、BioStar 1 と機能がどのように違うのかは理解しました。既存のシステムの移行はどのように行ったらよいですか?

いくつかのオプションがあります。「BioStar 1 から BioStar 2 データベースへの移行」を参照してください。 
カードのみを使用している場合は、BioStar 1 でユーザーデータをエクスポートし、BioStar 2 システムにインポートすることもできます。

 

Q8) 現在のシステムでは、ERP またはサードパーティ勤怠システム用の BioStar DB テーブルを参照しています。BioStar 2 に移行した後、同じ機能を使用するにはどうすればよいですか?

BioStar 2 のデータベースを参照するのではなく、BioStar 2 の新しいローカル API を使用することをお勧めします。BioStar 2 の新しいローカル API については、こちら [BioStar 2 の新しいローカル API] をクリックしてください。

BioStar 2 DB 構造については、「BioStar 2 データベーステーブル(DB リンク)」 と パンチログテーブルを参照してください。

お問い合わせフォーム

下記のフォームにご入力をお願いいたします。後日、担当者よりご連絡させていただきます。テクニカルサポートが必要な場合は、下記のボタンをクリックしてください。

テクニカルサポートchevron_right
メールアドレス *
氏名 *
*
社名 *
電話番号 *
送信

ありがとうございました。

お問い合わせは正常に送信されました。

近日中にご連絡させていただきます。

Your E-mail: partner@gmail.com